恋愛スイーツ > 片思い > 恋愛に疲れた男性を癒す女性からの初々しいアプローチ

恋愛に疲れた男性を癒す女性からの初々しいアプローチ

shutterstock_143887957

もし気になる彼が「恋愛はしばらくしたくない」という場合、貴女はどうしますか?
 
そっと見守って、また恋愛をしたいと思う時にそばに入れたらいいと指を咥えて待っているだけですか?
 
こういった男性が恋愛疲れをしている場合、女性からの駆け引きや回りくどいアプローチに疲れてしまっているだけかもしれません。
 
そんな相手に効果的なのが、少女のような初々しいアプローチなのです。
 
そんな事をする人だとは思わなかったと「いい意味」で思ってもらえればこっちのモノですよ!

コテコテのラブレターを送る

まるで青春時代のようなこのアプローチ方法は古典的で幼稚に映るかもしれません。
 
しかし、携帯電話が普及している現代で手紙というコミュニケーションツールは以外にも男性には好評です。
 
理由としては、フリック入力された文字列よりも手書きで書かれた手紙の方が心がこもっていると思ってしまうからです。
 
また手元に残るものを送られるという事は、純粋な気持ちだと受け取りますので効果的なんです!

結婚したいと言い寄る

幼い頃の恋愛では好きな気持ちを言葉で表現できるほどの経験をしてきていないので安易に「結婚したい」という言葉を使ってしまいがちです。
 
そして大人になってから結婚という言葉の重みを知り安易に口に出来なくなります。
 
責任やプレッシャーはこの際無視して好きだという言葉を口にすることで「心から好きでいてくれている」という印象を与えることが出来ます。
 
しかし、重い女と思われないようにも○○になれたらや、○年後になど逃げ道を用意してあげましょう。

”偶然”を装って彼の行動範囲で遭遇する

女性が運命という言葉を盲目的に追いかけているように、男性も”偶然”というシチュエーションに弱いのです。
 
一歩間違えば怪しまれてしまいますが、うまくいけば会話のタネにもなります。
 
行動範囲まで出張るのが難しいのであれば、会話中に「私もそのこと考えてた!」というように”偶然”を演出してあげましょう。
 
きっと相手は気付いた上で、会話を盛り上げてくれることでしょう。
健気なあなたの姿に男性は悪い気はしない筈です。

カテゴリ :

片思い

タグ :

  • Twitter
  • Facebook