恋愛スイーツ > 片思い > 友達から恋人に昇格させるする恋のきっかけ作り・3つのヒント

友達から恋人に昇格させるする恋のきっかけ作り・3つのヒント

友達から恋人に昇格させるする恋のきっかけ作り・3つのヒント
友達としてはとても仲がいいけど、それ以上に発展しないというあやふやな関係、世間ではこれを「友達以上恋人未満」と呼びます。
 
彼氏・彼女の関係になりたいけど、もしダメだったときのことを考えると先に進む勇気が持てないし、いまさらどうやってきっかけをつかんだらいいのかがわからないと、密かに悩んでいる方は多いのではないでしょうか。
 
今のままでいれば彼との関係は保てますが、やはり中途半端な関係はつらいですよね。
 
でも大丈夫です。長いこと友達として付き合ってきた二人が、あることをきっかけに、恋人関係に昇格したケースはたくさんあります。そのきっかけとはどのようなものでしょう。

男性が恋人に求めるのは安心感と癒し

対人関係において、人は大きく分けて「好き」か「嫌い」か「どちらでもない」という3つの感情を抱きます。
 
友達であれ、恋人であれ、「好き」という感情がなければつき合うことはしません。
 
だから現時点で「恋人未満」であっても、友達として付き合っているのであれば、将来的に恋人に昇格するチャンスはとても高いのです。
 
それを踏まえた上で次に考えたいのは、男性が友達に求めるものと恋人に求めるものの違いです。
 
一般的に男性は、友達には楽しさを求め、恋人には安心感と癒しを求めます。
 
現時点で彼と友達でいるということは、その条件を立派に満たしていますが、それだけでは恋人に昇格するには足りないということになります。
 
実は恋人関係に発展させるきっかけ作りのヒントはここです。
 
安心感と癒しを彼に与える工夫をしていきましょう。では具体的にどのようにしたらいいのか、次からはそれをご紹介します。

いつも一緒にいる安心感は最強

ただ一緒にいるだけでは安心感を与えられません。
ではどのような時に安心感を抱くのでしょうか。それは、いつも見守られていると感じた時です。
 
例えば全てが順調な時はあまりそのような意識は働きませんが、例えば彼が何かで落ち込んでいる時や体調を崩した時に、サッと飛んでいって彼のそばにいる…。
 
ただこれだけでいいのです。「いつも自分を見ていてくれている特別な存在」として、きっと彼に安心感と信頼を与えるはずです。

彼にだけ特別な相談を持ちかける

自分の恋愛相談に乗ってもらっていた彼と、やがて恋に落ちるというのはよくある話しで、男性は女性から頼られたいという気持ちがあります。
 
その心理を利用して、ちょっと人に言えない悩みや相談事を「あなたにだけ特別に」という形で打ち明けてみましょう。
 
仕事の悩みでも対人関係の悩みでも、内容はどのようなものでもいいのですが、「これは二人だけの秘密」という形に持っていくのがベストです。
 
秘密を共有することで、彼との距離は一気に近づきます。彼にだけこっそりとプライベートな悩みを打ち明けることで、きっと優越感を抱くはずです。

プチプレゼントを贈る

特別なイベントがなくても、ちょっとしたプレゼントは効果的です。
 
例えば彼が仕事で疲れていたら、「お疲れさま」と言ってクッキーやチョコレートなどをサッと手渡してみてはいかがでしょうか。
 
あまりプレゼント攻撃にならない程度のペースで、かつ、お返しを心配させない程度の品物を選ぶのがコツです。
 
いかがでしょうか。すでに友達としての付き合いをしている関係なら接点はいくらでもあるわけですから、きっかけ作りはそれほど難しくはないと思います。
 
あとはあなたの勇気次第です。最初のうちは恋愛オーラを控えめにしつつ、好意だけはじわじわと伝え続けていきましょう。その思いは必ず彼に伝わるはずです。

  • Twitter
  • Facebook