恋愛スイーツ > 出会い > 自然な出会いを待っていたら取り残される3つの理由

自然な出会いを待っていたら取り残される3つの理由

shutterstock_119777896
読者の皆様は最近新たな人と出会いましたか?
こういった出会いは婚活に限らず貴女を成長させてくれるチャンスですのでいいことです。
 
しかし、中には「そんなに頑張ってて虚しくないの?」とか「バカみたい」といったように内心は鼻で笑っていたり、達観したかのように振る舞っている人もいます。
「自然な出会いが欲しい」と言っている人に限って、いつまでたっても幸せはやってこないものです。
 
このコラムを読んで、一度自分のことを振り返ってみましょう。

現実を見よう

結婚とは手段でも目的でもなくたどり着くものでもありません。
自然とそういった形になっていて、築いているものです。
 
しかし形にこだわるあまり、自らの価値や老化という現実に目を背け続けて気が付くと30代半ば…
因みに30代未婚の方の声で「結婚をしない理由は?」というアンケートに一番多かった応えが「自然な出会いを待っているから」なんだとか。
 
自然発生を待っている内に、取り残されてしまうのも納得です。

歳不相応の運命を待つ

「きっといつかやってくる運命の人と…」なんて、いい歳をして夢を見ている人は、どれだけの時間が過ぎようとも幸せにはなれません。
 
待っているのはただの理想で、受け身ではなく怠惰だからです。
もし運命の人が現れても、相手はきっとそんな相手を選ばないでしょう。
 
運命や理想はこの際に捨ててしまいましょう。
人生は何が起こるか分からないと言われているように言われていますが、それは行動あっての言葉です。
 
探さない限り大切なものは見つかりませんし、立ち上がらなければ見つけてもらうこともできません。

自分を確立出来ていない

何をするにも助言を求め、その言葉の通り行動をする。
これは単純に他人に依存して思考を停止していることと同じです。
なんでもかんでも人に助けを求めている内に本心や自分らしさ、気持ちを見失ってしまっています。
 
これは「出会い」や「恋愛」以前の問題で人間としてまだまだ未熟です。
色々なところに出掛けて色々な物を見て、色々な人と出会って吸収をしてください。
 
人の深みとは時間をかけて積み上げていくものです。
もし気になる人が突然現れても「薄っぺらい人」だなんて思われない為にも、自分を確立しましょう。

 

おわりに

いかがでしたか?思い当たる節があった人はすぐに自分の振る舞いを変えましょう。
いつ出会いがあるのか分かりませんので、その時の為に備えることを今から始めましょう!

カテゴリ :

出会い

タグ :

  • Twitter
  • Facebook