恋愛スイーツ > 恋愛トラブル > しつこい男を振り切りたい!しつこい男の断り方3案

しつこい男を振り切りたい!しつこい男の断り方3案

しつこい男を振り切りたい!しつこい男の断り方3案

しつこい男をなんとかしたい!とお悩みの女性はいませんか?あなたが恋人が欲しいと思っているのをいいことに、自分を執拗にアピールしてくる男性です。好みの人ならいいのですが、お付き合いできないな、というタイプにあまりしつこく迫られると、さすがにウンザリしてしまいますよね。ここではしつこい男性の断り方を伝授します。

告白されたらキッパリとお断りを

まずは、相手からきちんと告白されている場合です。正々堂々と好意を示されているようなら、曖昧な返事はせず、きちんとお断りするようにしましょう。
 
その際、傷つけないようにと「誰とも付き合う気がない」など嘘を言ってしまうと、すぐに彼氏ができた場合に気まずいので、「あなたを男性として見れない」など相手とお付き合いをするつもりはない、という点をきちんと伝えるのが大切です。

2人きりは抵抗があります

相手が告白はせず、デートの約束をしつこく迫ってくる場合は、2人きりになることに抵抗があると伝えましょう。デートを断ると「じゃあいつなら空いているの?」と聞いてくるようなタイプです。このように断るのは、女性としてしっかりとしている印象になりますし、失礼には当たりません。

やりたいことがあるので/友達との約束を優先したいので

「帰りにちょっと寄っていかない?」「次の休みはどう?」など、タイミングをみて空いている時間を無理やりにでも占領しようとする人には、「あなたに使う時間はない」という点をアピールしなくてはなりません。友人や、自分自身の用事がより優先事項である、ということが分かるように伝え、彼のために割く時間はない、というアピールをしてしまいましょう。
 
いかがでしょうか。しつこい男性というは、デリカシーがなく周りが見えないタイプか、自己中心的な強引なタイプが多いでしょう。周りが見えないタイプの場合は、分かりやすくストレートに迷惑だということを伝えなくてはなりません。
 
ワガママなタイプには、あなたより優先したいものがたくさんある、というアピールをしましょう。いずれにせよ、きちんと迷惑だと伝わらなくてはしつこいままです。トラブルにも備えながら、毅然とした態度で臨みましょう。

  • Twitter
  • Facebook