恋愛スイーツ > 恋愛コラム > 告白は男性からして欲しい!その願いを叶えるためには…

告白は男性からして欲しい!その願いを叶えるためには…

shutterstock_164329655

あと少しでクリスマスがやってきます。
今、いい感じの男性とクリスマスを一緒に過ごすのであれば、今月一杯がリミットといったところです。
 
それを過ぎてしまうと、少し狙い過ぎているような気がして告白をするにしてもされるにしても「いいタイミング」とは言えません。
 
そこで今回は男性から告白をして貰うにはどうすればいいのかを解説します。

好意は曖昧にしておく

友達の紹介、合コン、街コンと様々な出会いがありますが、何らかの縁で仲良くなった男性がいたとします。
 
出会いというのは一期一会。
似たような人は居ても、同じ人は居ません。
 
だからこそ「いいな」と思った人にはアプローチを掛けるのでしょう。
しかし、男性から告白してもらう為には、その好意を確信させてはいけません。
 
というのも、彼もあなたのことが好きで「この子は俺のことが好きだ」と思われてしまえば、なし崩し的に付き合っているという事になってしまうからです。
 
ですので、「告白を受けないと付き合わない」というような話題を挟みつつ、「告白を待っています」というアピールをしてみてはいかがでしょうか?

意地を張らない

告白をされたいという気持ちは凄く分かります。
しかし、折角いい雰囲気になった相手がいても「絶対に告白されたい」と意地を張っていては、築いた縁も逃げてしまいます。
 
告白をする・される前の曖昧な関係でも、それを愉しむような余裕は欲しいモノです。
 
「好きだ」「付き合ってほしい」と言われたいのであれば、相手をコントロールするのではなく、相手のペースにはまってみてはどうでしょうか?
 
彼が「ここならいける」と思えば、告白をしてくれるでしょうし、それがまだなら彼にとってはもっと関係を深めたいのかもしれません。

視野を広げる

どれだけ経験を重ねて知識や知恵がついても、貴女が好きになる人というのは大きく変わらないと思います。
 
どこかに共通点があってそれを持っている人が好きになっているのです。
 
例えば、アクティブな人であったり、話が面白い人、趣味が合う人など大きくても小さくても共通点があるものなのです。
 
しかしなかなか「告白」されないというのであれば、これまでとは違ったタイプの人とも交友を深めてみてはいかがでしょうか?
 
もしかしたら、貴女が好きになるタイプの男性は恋愛に関しては消極的、受け身の姿勢だけなのかもしれません。
 
一方的に最近のっ男性は「草食系」だと決めつけないで、色々な人と出会ってみましょう。

カテゴリ :

恋愛コラム

タグ :

  • Twitter
  • Facebook