恋愛スイーツ > 片思い > 片思い女性の鉄板。好きな男性の前でとる「好きアピール」あるある

片思い女性の鉄板。好きな男性の前でとる「好きアピール」あるある

shutterstock_229736875

恋愛では避けて通れない「片思い」
気付いてほしい、スキで好きでどうしようもないという気持ちが溢れてアピールを、意中の男性の前でした経験があるはず。
 
そのアピールにはいくつかパターンがあるようですが、他の女性はどうしているのでしょうか?

とにかく話しかける!

どうにかして彼と話す時間が欲しいと考えて、頑張って話題を作ってでも…という人が多いようです。
 
会話の内容は問わず、コミュニケーションを取るという事はお互いのことを知るためにはとても大事なことです。
 
例え、会話の内容にオチが無くても、「この子は俺と話したいんだな」と男性に思ってもらえれば成功。
 
しかし、彼と話したいと思っていても彼の状況を考えないで話に行くのは禁物。
忙しい時に雑談を振られても「空気を読めない」と思われるだけでなく、あしらわれて「冷たくされた」と自滅してしまう可能性も…

好きあらば彼の近くに行く!

職場に好きな人がいるのなら、会議の時や休憩中などにさりげなく彼の席に近づいてみたり、飲み会であれば近くの席を確保してみたり…
 
パターンは様々ですが、近くに行って、スキがあれば話題に入ったり、彼と二人の会話を楽しんだりと、とにかく物理的にでも近くにいたいというのが乙女心のようです。
 
この方法は男性が気が付いた時に効果があるようで、「最近あの子が近くにいることが多いな」から「ちょっと話してみよう」「気になるな」と変化していくのです。
 
ただし、恋のライバルがいるとこの方法は熾烈な争いを繰り広げることになってしまいます。
その恋愛状況を見ながら彼を手に入れられるように頑張りましょう!

趣味や行事に乗っかる

職場の同僚が相手なら社内行事やレクに、友人ならば週末や季節ごとのイベントに乗っかるのも多くの女性がとるアピール方法のようです。
 
これはONの時間だけでなくOFFの時間も相手と一緒にいたいという心理からくる行動。
 
男性の趣味というとドライブやアウトドア、付き合いから始めたゴルフなどのスポーツ等々ですが、こういった趣味には女性の人口がとても少ないです。
 
ですので、男性からすると女性が参加するというのはとても新鮮なのです。
初心者でも彼からレクチャーしてもらえますし、その日は彼を独占出来てしまうというもの…
 
交友関係だけでなく、知識や人間としての幅も広がりますので、是非とも試してみてください!

カテゴリ :

片思い

タグ :

  • Twitter
  • Facebook