恋愛スイーツ > 恋愛コラム > 付き合ってみたものの好きになれず別れてしまった男性

付き合ってみたものの好きになれず別れてしまった男性

shutterstock_124504975
深く考えず、「そのうち好きになれるかもしれない」と思って告白をOKしてくれる女性は意外と多いもの。
 
付き合っても長続きしなかった場合、向こうから「ダメだった理由」をわざわざ教えてくれることはないでしょう。
 
そこで今回は、「なんとなく付き合ってはみたけれど、結局好きになれなかった男性」をご紹介します。

マナーが悪い

例えば、店員に対してだけ態度が悪かったり、男性の食事マナーに嫌悪感を抱くパターン。
 
マナーが悪いと、一緒にいて不快なだけではなく、自分も同類と見られてしまうのがイヤですよね。
 
「なんとなく」で付き合ってしまうとこういった面を知ることなく付き合い初めてしまうので注意です。

生理的に受け付けない

告白されてOKをしたものの、考えてみたら相手の何が嫌だと言えなくても、受け入れられないケースもあります。
 
口臭やヒゲをケアして清潔感をアップすれば、もしかしたら可能性があるかしれません。
 
それでも「生理的にムリ」な相手であれば、縁がなかったと思いましょう。

頼りがいがない男性

頼れるというのは男性というのは誰にとっても魅力的ですが、この「色気」を感じることができず、友人関係から先に進めなかったと人もいます。
 
「実はピンチに強い」など、普段は隠れている一面ならばまだしも、優柔不断な男性も考え物。
 
なんとなくで交際を始めるにしても、デートプランを練ってくれるかどうかは確認しておきましょう。

付き合い始めら態度が変わる男性

恋人になった瞬間から「俺の女」扱いされるのも、女性からすると顔をしかめてしまいます。
 
告白されたからといって油断せず、さらに好きになってもらうための努力をすること!
 
そして、穏やかな彼になってもらう努力をしましょう。

会話が続かない男性

二人でいても盛り上がらない関係では、交際の継続は難しいのではないでしょうか。
 
一緒に楽しめる話題を用意するのはもちろん、男性のトークを引き出す「聞き上手」を目指すといいかも?
 
会話が延々と続く関係よりも、沈黙が苦しくない関係の方がいいかもしれませんが、それでもある程度の会話はしたいものです。

カテゴリ :

恋愛コラム

タグ :

  • Twitter
  • Facebook