恋愛スイーツ > 失恋/復縁 > 復縁をするためにはクールタイムをおこう!

復縁をするためにはクールタイムをおこう!

shutterstock_172728239

気持ちが離れて別れを決断し元カレになっても、ふとした瞬間に復縁したいと思ったことはありませんか?
 
復縁には決断や覚悟も必要ですが一番大事なのがタイミング。
成功率を高め、目標である復縁をするためには相手にやり直したいと思わせるのが効果的です。

別れて直ぐに連絡をしない

復縁したいと思う女性が失敗する原因として一番高いのが、別れて間もなく連絡を取ってしまう事。
 
思いの強い恋愛していた人ほど、精神的なショックが大きいはずです。
 
それなのに直ぐに連絡を取ってくるという事は想いに温度差があったという事。
復縁したくなる気持ちも分かりますが、堪えて1か月はクールタイムにしましょう。
 
冷却期間中の男性は、開放感に満ち溢れていています。
 
ここで連絡を取ってしまうと「しつこい」「別れて正解」と思われてしまうので注意しましょう。

キッカケが無いと動けないのが男性

男性心理として、別れた後に連絡するのには勇気が必要になります。
だから、男性はキッカケが来るまで待ち続けているのです。
 
これは女性にはない心理で自分の意思だけではなく自分がそうしなくてはならない状況になるまで動かない、動けないのです。
 
復縁を考えているのならこの心理を利用して「連絡を取ってあげる」のもいいでしょう。
 
連絡がつくという状況は復縁を考えるのに十分な理由にもなり、キッカケを与えることが出来るのです。
 
ここでのポイントとして自分はけっして強がらないことです。
 
相手がどんな連絡をしてこようが素直に気持ちを伝えられることが出来れば、彼のメンツも立ちますし彼も素直に対応してくれることでしょう。

カテゴリ :

失恋/復縁

タグ :

  • Twitter
  • Facebook