恋愛スイーツ > 出会い > 語られることのない男の本音。口下手女子はカワイイ

語られることのない男の本音。口下手女子はカワイイ

shutterstock_130159913

コミュニケーション能力が社会で必要とされているように、恋愛においても重視されています。
 
コミュニケーションの基本といえば、会話ですが、「コミュ障」という言葉が出来たように、コミュニケーションを上手く取れない人が増えています。
 
しかし男性からしてみると、そんな人ですら可愛らしいという層もいるようで、今回は男性目線の口下手女子の魅力を解説します。

モノにしたくなる

口下手という事は、自分のことを表現しても本当の意味で理解されることは少なく、友人が多くなく、ましてや恋人がいないのが普通だと考えられます。
 
つまり彼氏がいる可能性が非常に低いのです。
口説く側の男性にとっては恋敵や友人と出掛ける・職場の飲み会などのデートに誘いだすための障害も少なく、アプローチの機会が多くなります。
 
また異性といったことのない場所、やったことのない経験など、自分が初めてという経験、自分色に染めるという可能性にのめり込んでいく男性も多いようです。

言葉が少ないのは思慮深い証拠

言葉数が多い女性は、話ながら自分の考えを整理するタイプで時には失言であったり、話さなくていいこともはなしてしまったりすることもあるでしょう。
 
そしてこういった女性が多いのも事実。
男性は女性の話に対して、飽き飽きしているという面もあるので口数が少ない女性に魅力を感じるようです。
 
口数が少ない女性は、自分の考えをしっかりと纏めて言葉にするという習性がありそれは「相手にどう思われたいか」「この言葉で何に気が付いて欲しいか」といったことを考えています。
 
つまりよく考えて発言・行動をする思慮深さを表しているのです。
 
こういった人は嘘を嫌い、自分の秘密は簡単には喋りません。
 
少しミステリアスな雰囲気と聡明な印象が男性をかり経たせるのでしょうね。

言葉で修飾されないコミュニケーション

2人でいる時に会話が途切れない関係というのが理想だと言われていますが、会話のことを気にせず「会話が無くてもいい関係」というのが口下手女子には作れます。
 
勿論言わなければ伝わらないこともあり、そんなことからケンカになることもあるでしょう。
 
しかし口下手な彼女が紡いだ言葉というのは、伝わるようで伝わらないことがおおくヤキモキする場面もありますが、男性からしてみるとそれをくみ取って理解できることに喜びを感じるのです。
 

カテゴリ :

出会い

タグ :

  • Twitter
  • Facebook